教室案内

  1. ホーム
  2. 教室案内

ご挨拶

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。
 

前結びとは

後結びでは手の感覚でしか結ぶことができないので
最後お太鼓の仕上がりがきちんとできているか不安になってしまう・・・
でも前結びならお太鼓の形を最後まで自分の目で確かめながら結ぶ事ができるので
とっても安心して仕上げる事が出来ます。
難しいお太鼓の柄合わせや美しい形作りも前結びなら簡単に出来ます。
後結びで困難だった変わり結びも前結びなら簡単に結ぶことができ、
いろんなバリエーションで着物を楽しめます♪
後に手をまわしっぱなしだと疲れてしまう、肩が痛くて後ろに手が回らない、
そんな方にも前結びはとても喜ばれています。
 

教室の特徴

前結びだから楽!楽しい!

前で仕上げるから、お太鼓も変わり結びも、人の手を借りずにキレイにつくれます。
帯結びだけでなく、嬬祥、キモノも楽に美しく着られます。

実践的・現実的なカリキュラム

遠回りをせず、実際にキモノを着てお出掛け出来るようになるために必要な内容からスタートします。

何もかもがすっきりとシンプル

始めた方が本当に楽に美しく着られるようiこと、数々の改良を経て、受け入れられてきた着方です。
使用する小物は、数が少なく、それで、いて着る人の着心地を考えて考案された、学院オリジナルのもの。苦しい原因といわれた従来の伊達締め・ 腰ひもを使わないので楽。
だから、
・着方も楽。着心地も楽。
・使用する物も準備もシンプル。
・着姿がすっきりとキレイ。
-着崩れしない
と、多くの方々にご愛用いただいております。
 

帯結びに使用する小物

 

襦袢・キモノを着る際に使用する物

 

過去の式典紹介

関東本部の舞台

毎年冬に1度、都内ホテルにて発表会を催しています。
思い思いの帯結びが出来る前結びを通し、様々なテーマを設けて、その年頑張ってこられた生徒さまをはじめ、スタッフ一同、楽しみながら企画しております。
会当日は、日頃ご支援をいただいている方をはじめ、早比楽前結びをご覧になるのが初めてという方にも、多くの皆様にご来場いただいております。

開校5周年、 10周年の際には、少々大きめの舞台をさせていただきました。
そして今年は開校15周年!
皆様にお楽しみいただけるよう、現在準備を進めております。是非ご来場下さいませ。 スタッフ一同、お待ち致しております!

関東本部開校5周年記念式典『きものファッションショー』

新宿京王プラザホテル エミネンスホールにて

10周年記念式典『和のしきたり』

新宿京王プラザホテル エミネンスホールにて

そして今年!15周年記念式典『結び』

2015年12月6日(日)新宿京王プラザホテル エミネンスホールにて
近日詳細ご案内致します